卒業にも色々な意味が

1か月ほど前にあった卒業式シーズン。もう卒業という行事のご縁から遠ざかりかなりの年

数がたっていますが、

 

 

毎年その時期を迎えると、今年も沢山の巣立ちがあるのだなとか、袴姿の大学生を見て実

感したり、

 

 

そういうもので自分の卒業した時の事を思い出したりして、やはり特別な思いになれる季

節ではあります。

 

 

それだけ卒業というものは人生にとり大きな節目でもあり、思い出が残る行事なのだなと

思います。

 

そして卒業というと最近はテレビ番組のレギュラーを卒業します、とかアイドルグループ

を卒業します、

 

というように、学校を卒業する以外の場合でもよく耳にする印象もありますね。

 

 

これがふさわしい表現なのかどうか、違和感を覚える事もありますが、

 

気に入った人が番組やアイドルグループを突然卒業します、と特にラジオやテレビでの生

放送で聞いた時は

 

 

ええ?本当に?という驚きと、残念だなという寂しさが同居して何とも複雑な気持ちにな

ります。

 

 

つい先日も含めて最近はそういう事が続いたため、卒業という言葉が持つ独特のセンチメ

ンタルな気分になっております。

 

 

でも芸能界とかテレビの世界から引退するわけではないので、新しい場での活躍を楽しみにしてこれからも応援していきたいと思っています。