久し振りのカップ麺

今日、久し振りにカップ麺(正確にはカップ焼きそばですが)を食べました。

専業主婦なので、普段はこういったレトルト食品はできるだけ使わないように気をつけている私。

今年も台風シーズンが終わったので、停電対策で買いだめしておいたカップ麺を食べてみよう!ということになりました。

子供たちは普段なかなか食べられないカップ麺に大喜び。「美味しいねー」とパクパク食べていました。

確かに、私も子供のころはカップ麺って逆に普段あまり食べられないから(私の母も普段あまりレトルト食品を使う人ではなかったので)、たまに食べるカップ麺が逆にご馳走だったなぁなんて思い出します。

でも、大人が食べてみても懐かしいというか、お店のラーメン屋とはまた違う「カップ麺ならではの美味しさ」があるんですよね。

今度から月に1度はカップ麺パーティーなんかしてもいいかな、なんて思ってしまった私です(笑)。